スタッフ紹介

運営スタッフ

渡邊 友章

渡邊 友章

代表取締役社長
平成28年度 仙台高専生産システムデザイン工学工学科卒業
宮城県名取市出身。学習塾を経営する両親の元に生まれる。仙台高専マテリアル環境工学科在学時、フィンランドメトロポリア応用工科大学へ留学。平成28年に仙台高専を卒業し、専攻科(生産システムデザイン工学専攻)に進学。在学中にフィンランドVTT技術研究センターで海外インターンを経験。その後高専を休学し同級生と株式会社エニバを創業。2019年1月、ナレッジスターのYouTubeチャンネル「みんなの高専チャンネル」を共同で立ち上げる。2020年10月株式会社ナレッジスターの代表取締役に就任。
原口 慎平

原口 慎平

取締役塾長
平成22年度 釧路高専情報工学科卒業

北海道帯広市出身。平成22年釧路高専情報工学科卒業後、佛教大学教育学部教育学科に編入学、中学校教諭一種免許状、高等学校教諭一種免許状(数学)を取得。平成25年に同校を卒業し、北海道帯広市で個別指導塾講師、家庭教師業を約3年経験。多くの合格実績を残す。その後、現顧問の明松真司と2016年8月にナレッジスターを創業。副代表に就任し、4年間に渡り、多くの高専受験生/高専生を指導。2020年10月にナレッジスター取締役塾長に就任する。
明松 真司

明松 真司

創業者兼顧問
平成22年度 釧路高専情報工学科卒業

北海道釧路市出身。平成22年釧路高専情報工学科卒業後、東北大学理学部数学科に2年次編入学し、平成25年に卒業。釧路高専在学時代から家庭教師業を始め、宮城県では大手家庭教師事業でも講師を勤め、多くの合格実績有。在学時にはプレアデス出版「線形空間論入門」を出版。2016年7月に高専のための学習塾 ナレッジスターを設立。2017年5月合同会社HaikaraCityを共同創業。2021年10月塾事業を株式会社エニバの子会社株式会社ナレッジスターに事業譲渡し、外部顧問に就任。

講師紹介

代表メッセージ

渡邊 友章
Message

高専で、もっと多くの選択肢を。

私が考える高専の最も良いところは「将来の選択肢を広げやすい環境である」ところです。私は高専に在学していた8年間で、大学の研究室での研究活動、海外留学、国内外の企業へのインターン、起業、など、様々な体験をしてきました。入学時に考えていてた進路からは2転3転としましたが、在学中に、“体験してみて進路を変える“ということができたのは、5年制の高専だからできたことであったと思っています。

しかし、高専はあくまでも選択肢を”広げやすい環境”であるというだけで、能動的に自ら学ぶことができない人、成績が悪くてそもそもそんな暇がないという状態では、広げることは難しいと考えています。

我々ナレッジスターは、高専生の将来の選択肢を広げるため、高専受験から高専卒業まで一貫して学習のサポートをして参ります。

代表取締役社長 渡邊 友章

学習コース案内

Img_HighSchool.png

高専受験生

高専を目指す中学生向けに
高専入試対策コースや
高専模試、短期講習など
様々な学習コースをご用意しています。
Img_Student-1.png

現役高専生

現役高専生向けに
大学編入対策コースや
定期試験対策コースなど
様々な学習コースをご用意しています。