【全国高専紹介】仙台高専を徹底解説!偏差値・学科・就職先・寮・入試対策など

この記事では、仙台高専を知らない中学生と保護者様に向け、高専とは何か、仙台高専の入試・学科・進学・就職情報などを、現役仙台高専生が徹底解説します!

そもそも高専って?

高専は中学校を卒業してから入学できる5年制の教育機関です。卒業後は、就職や大学への編入、専攻科進学など様々な道があります。
高専の中には高等専門学校、工業高等専門学校、商船高等専門学校、産業技術高等専門学校などがあり、国立51高専、公立3高専、私立は4高専が存在します。また、高専は埼玉県、神奈川県、滋賀県、山梨県、佐賀県以外の全国の都道府県に存在します。
学べる学科は機械・材料系、電気・電子系、情報系、化学・生物系、建設・建築系など全国様々です。高専は理系の学校と思われがちですが、文系の高専も存在します。文系の高専では経営情報学科、ビジネスコミュニケーション学科などがあります。
また、高専は男女比が8:2〜9:1の学校が多く、女子が少ないのも特徴です。建築学科や文系などの学科は、男女比が1:1と、女子比率が高い学科もあります。
また、高専では数学が重要視されます。高学年になっていくにつれて英語や国語などの一般科目は減り、各学科の専門科目の割合が多くなります。低学年時から実験をしたり、専門科目を学べるのも普通高校とは違う特徴とも言えます.
過去に高専と普通高校の違いの記事も書いていたので、こちらも参考にしてみてください

仙台高専について

宮城県にある仙台高専は、2つのキャンパスが存在します。

仙台高専のHPについてはこちらをご覧ください

仙台高専の偏差値

仙台高専は、名取キャンパスと広瀬キャンパスの2つのキャンパスがあります。
名取キャンパスの偏差値は64、広瀬キャンパスの偏差値は62と、どちらも高い偏差値の学校となっています。

仙台高専で学べることとは?

仙台高専は学科が3つの類に分かれており、広瀬キャンパスがⅠ類、名取キャンパスがⅡ類、Ⅲ類の学科になっています。2年次からその類の中でいくつかのコースに分かれ、勉強していきます。Ⅰ類には情報システムコース、情報通信コース、知能エレクトロニクスコースの 3つのコースがあり、Ⅱ類にはロボティクスコース、マテリアル環境コース、機械・エネルギーコースの3つコースがあります。またⅢ類には建築デザインコースがあります。

広瀬キャンパスⅠ類

情報システムコース

情報システムコースでは、AIを実現するソフトウェア製作に必要な知識を得るために、プログラミングを基礎から学び、高学年になるにつれてAIを支えるソフトウェアや情報処理、情報セキュリティなどのより高度な内容を学んでいきます。応用プログラミング、ソフトウェア工学基礎、人工知能の3つの学科が情報システムコースで学べる特徴的な科目です。

プログラミングを学びたい!という方に非常におススメな学科です!

情報通信コース

情報通信コースでは、通信とネットワークに関する知識を身に付けるために低学年の時は工学の基礎を学び、高学年になるにつれてネットワークや無線技術について学び、最終学年では分散コンピューティングを学びます。ネットワーキング技術、情報セキュリティ、分散コンピューティングが情報通信コースにおける特徴的な科目です。

知能エレクトロニクスコース

知能エレクトロニクスコースでは、センサー技術やAI技術、制御技術などロボット開発に必須な技術を学びます。低学年では工学基礎を学び、高学年になるにつれてAIを支えるハードウェアや電子回路、最終学年ではロボティクスを学びます。高学年時に学ぶ、マイクロコンピュータ応用、制御工学、ロボティクスが知能エレクトロニクスコースにおける特徴的な科目です。

名取キャンパスⅡ類、Ⅲ類

ロボティクスコース

ロボティクスコースでは、一般科目に加えてプログラミングの授業やロボティクス実験で基礎・専門知識を身につけ実際にロボットを作ります。自分でロボットを作ったり、ロボットを動かしてみたいと思う人に向いている学科です。ロボティクスコースの男女比率は9:1ほどで女子の割合が低いですが、その分男子のノリ最高に楽しいようです。
また、ロボティクスコースの場合自分に使える時間が多く、その分自分の好きなことに時間を使えるようです。

機械・エネルギーコース

機械・エネルギーコースでは、コース配属された2年次から創造教育センターと呼ばれる工場で普通高校にはない、旋盤や鋳造・鍛造などのものづくり実習を通してその装置や設備の原理を1から学ぶことができます。高学年になるにつれて、電気や熱、流体におけるエネルギーの動きなどより専門的なことを勉強します。ものづくり実習や実験を通して、実際の製品が作られる一連の工程を踏むことができるのは機械・エネルギーコースの魅力なポイントの1つです。機械・エネルギーコースの男女比率はほぼ9:1と男子の割合がほとんどです。スポーツ大会で無双する人が多い印象です。

マテリアル環境コース

マテリアル環境コースでは、化学と金属材料などを3年次から学びます。マテリアル環境コースでは、工場実習、プログラミング、製図など専門分野以外のことも幅広く学べるのが大きな特徴です。また3年次から工学実験が始まり、実験を通してより専門的なことを学べることも特徴です。男女の比率は7:3ほどと少し女子の割合が多く、男女問わず仲が良い印象です。マテリアル環境コースとしてのイベントである「マテ環デー」というイベントがあるのも魅力なポイントです。

マテリアル環境コースのHPはこちらをご覧ください

建築デザインコース

建築デザインコースでは、1〜3年次に製図の仕方や構造力学、実験などを通して建築の基礎知識について学びます。4年次以降の高学年では法律や測定などのより深い内容のことを学び、低学年時に学んだことを活かして本格的な設計デザインを学びます。
建築デザインコースは男女ともに人気がある学科で、男女比率はほぼ1:1と普通高校とあまり変わらない印象です。
建築好きで趣味嗜好が似てる人が多く、自分の素を出せるのがいいところのようです。

Ⅰ類~Ⅲ類共通 

応用科学コース

応用科学コースは4年次に希望者が転コースして配属される、Ⅰ類〜Ⅲ類共通の小人数制のコースです。ここでは、3年次まで自分が所属していたコースの知識を持ちながら、更に発展的な知識と技術を身に付けることができます。小人数で、授業時は先生とマンツーマンのようなかたちなため直接先生に質問できるのが大きな特徴です。スポーツ大会などの行事の際は、3年次まで所属していたコースのクラスメイトと楽しみます。

キャンパスライフについて

仙台高専での年間行事・イベント

仙台高専では、春にスポーツ大会、秋に高専祭が行われます。スポーツ大会では、バレーボール、バスケットボール、サッカーなど様々な種目があり1年生〜5年生まで競い合います。高学年同士の試合には圧倒されます。また、高専祭ではカラオケや、ステージ発表、軽音楽部によるライブ、吹奏楽部による演奏で大いに盛り上がります。

部活動・クラブ活動

仙台高専では、部活動も活発で力を入れています。
毎年行われる全国高専大会優勝に向けて1〜5年生まで日々練習に取り組んでいます。

広瀬キャンパス<運動部>

・陸上競技部
・バドミントン部
・ソフトテニス部
・ラグビーフットボール部
・卓球部
・硬式野球部
・バスケットボール部
・水泳部
・剣道部
・バレーボール部

広瀬キャンパス<文化部>

・吹奏楽部
・軽音楽部
・写真部
・アマチュア無線部
・科学部
・茶道華道部
・プログラミング部
・DTM部
・テーブルゲーム部

広瀬キャンパス<愛好会・委員会等>

・高専女子プロジェクト
・応援団
・数理科学

名取キャンパス<運動部>

・硬式野球部
・ラグビー部
・サッカー部
・男子バレーボール部
・女子バスケットボール部
・男子バスケットボール部
・ハンドボール部
・卓球部
・柔道部
・剣道部
・ソフトテニス部
・テニス部
・女子バドミントン部
・男子バドミントン部
・アーチェリー部
・陸上競技部
・水泳部
・ワンダーフォーゲル部
・自転車部

名取キャンパス<文化部>

・吹奏楽部
・軽音学部
・写真部
・美術部
・天文部
・文芸部
・囲碁部
・ボランティア部

名取キャンパス<技術研究部会>

・メカトロニクス研究部会
・ソフトウェア研究部会
・理科体験教室研究部会
・高専女子活動推進部会

ほぼ校則がないってホント?

高専は普通高校とは違ってほぼ大学のような教育機関です。16歳の高校1年生の時から髪染め、ピアスなど大抵のことはオッケーです。
アルバイトも許可を取れば1年生の時からすることができます。校則はほぼないようななものです。
入学時、金髪の人がいたときにびっくりしたのを覚えています(笑)
自由な時間が多く、好きなことに時間を使うことができることが高専の良いところです。

仙台高専の学生寮について

仙台高専広瀬キャンパス、名取キャンパスには家からの通学に時間がかかり通学が難しい人に向けて寮が設備されています。広瀬キャンパスでは松韻寮、名取キャンパスでは萩花寮です。仙台高専の場合自宅からの通学が90分以上かかる学生が寮生対象になるようです。

寮はどんな生活?

低学年の時は基本2人部屋で3年次以降、ひとり部屋になっていきます。
学校内に寮が建てられているため、ゆっくり起床できます。自宅からの通学生からすると非常に羨ましいです。ただ、寮内での掃除当番や仕事などそれぞれ役割があるので多少大変かもしれません。また、寮にも門限が定められているため、規則を守る必要があります。
名取キャンパスの萩花寮の場合、20時が門限で点呼があり、外出届を出せば22時まで門限の時間が延びるようです。
仙台高専の寮では、クリスマス会やバレーボール大会、寮祭などのイベントも豊富で先輩、後輩間で仲良くなることができます。

仙台高専入試情報・概要について

仙台高専では、推薦入試選抜と学力入試選抜の2つの入試形態があります。

推薦入試選抜

推薦入試選抜では、中学校3年間での9教科の平均評定が4.0、評定の合計が108以上の場合に受験することが可能です。Ⅰ類、Ⅱ類は推薦入試での定員は60名、Ⅲ類は20名となっています。
試験科目は作文(小論文)と面接となっています。入試時期は例年1月中旬であり、普通高校の一般入試時期に比べてはやいです。

推薦入試の過去問はこちらを参照してください

学力入試選抜

学力入試選抜では、国語、数学、理科、社会、英語の5教科の試験が行われます。
仙台高専では数学の試験の点数が2倍(200点満点)となる傾斜配点が採用されています。数学が学力入試において肝となる教科であると言えます。特に数学には力を入れて勉強を頑張りましょう!
高専の学力入試は解答用紙がマークシートになっています。塗り間違えのないよう、試験時は気をつけてください。
高専の学力入試は普通高校の入試内容とは一味違く、やや複雑な難しい内容が問われます。そのため、なるべくはやい段階で過去問には目を通しておき、どのような形式で問われるか把握するのが大切です。

高専の学力入試の過去問はこちらを参照してください

入試日程について

2023年度の推薦入試日が2024年1月15日(月)、学力入試日が2024年2月11日(日)となっています。合格目指して勉強頑張りましょう!

仙台高専における就職・進学情報

仙台高専の卒業生の半分が就職、半分が進学といった道を歩んでいます。
就職先はどのような就職先があり、進学先はどのような進学先があるのでしょうか。

就職

高専を卒業したら専門職にしか就職できないと思われがちですが、高専卒でも多岐にわたって幅広い分野で就職ができます。

<広瀬キャンパス>

アイフォーコム,アステック,アトマックス,エクシード,NECネッツエスアイ,NHKテクノロジーズ,NTT東日本グループ会社,応用光研工業,花王,キヤノン,キヤノンメディカルシステムズ,京セラコミュニケーションシステム,クオリティソフト,クボタ,KDDIエンジニアリング,サンリツオートメイション,JR東日本メカトロサービス,ジェイ・クリエイション,JCOM,J-POWERテレコミュニケーションサービス,jig.jp,システムシンク,ソフトバンク,大和電設工業,タマディック,デザインネットワークなど

<名取キャンパス>

アイケンジャパン,アイリスオーヤマ,アイリス・ファインプロダクツ,アトマックス,アマゾンジャパン合同会社,アルプスアルパイン,一条工務店,ヴェオリア・ジャパン,ウナルステクノロジー,AGC,ENEOS,オーク設備工業,大阪シーリング印刷,オートテクニックジャパン,大林組,奥村組,オフィスエフエイ・コム,オムロンフィールドエンジニアリング,カメイ,共同エンジニアリング,協立電機工業,協和コンサルタント,きんでん,クレハ,鴻池組,コニカミノルタ,ザイマックス,サントリーホールディングス,JX金属,JFEプラントエンジニアリング,シュヴァルベル,昭和コンクリート工業,SUBARU,住友電設,仙台市役所など

進学

進学では、他大学の3年次編入(大学・学科によっては2年次編入)、技科大、専攻科などの道があります。クラスで上位の順位を取っていると、国公立大学・技科大・専攻科への推薦枠を得ることができます。

<広瀬キャンパス>

仙台高専専攻科、北海道大学、山形大学、埼玉大学、千葉大学、電気通信大学、名古屋大学、豊橋技術科学大学、千葉工業大学、東京都市大学、東京国際工科専門職大学など

<名取キャンパス>

仙台高専専攻科、北海道大学、岩手大学、東北大学、山形大学、千葉大学、長岡技術科学大学、東京工業大学、東京農工大学、豊橋技術科学大学、東北学院大学など

まとめ

今回は仙台高専広瀬キャンパス・名取キャンパスがどのようなことを学べる学校なのかを簡単に説明させていただきました。
高専受験を考える中学生は少なく、入試や受験勉強で悩むことが多々あると思います。
悩むことがあれば一度高専のプロである講師に相談してみてください。
無料相談を希望される方はこちらを参照してください

この記事を読んだ人におすすめの記事
コース案内
Img_HighSchool.png
中学生
高専を目指す中学生向けに
高専入試対策コースや
高専模試、短期講習など
様々な学習コースをご用意しています。
Img_Student-1.png
高専生
現役高専生向けに
大学編入対策コースや
定期試験対策コースなど
様々な学習コースをご用意しています。