富山高専(富山県)入試対策|2022年最新情報まとめ

Share on facebook
Share on twitter

以下のような盛り沢山の内容をまとめました。

目次から自分の見たい項目だけを見に行ってもOKです。

この記事を読むとわかること


この記事を読むとわかること

  • 富山高専ってどんな高専?
  • 富山高専はどんな生徒を求めてる?
  • 富山高専と一般的な高専の入試制度の違いとは?
  • 富山高専の入試倍率
  • 富山高専合格最低点・平均点
  • 富山高専の偏差値とレベルが近い高専、高校一覧
  • 富山高専への入試出願方法
  • 富山高専の卒業後にはどんな進路が選べる?
  • 富山高専の学費と奨学金制度
  • 富山高専受験生からのよくある質問

この記事の目次

富山高専の特徴

富山高専の概要

学科の種類

〇本郷キャンパス:機械システム工学科、電気制御システム工学科、物質化学工学科、

〇射水キャンパス:電子情報工学科、国際ビジネス学科、商船学科、の6つです

学生総数と男女比率(男子学生数・女子学生数)

本郷キャンパス

学生総数:614人

男子学生:457人、女子学生:157人

男女割合(女子比率):約26%

射水キャンパス

学生総数:672人

男子学生:353人、女子学生:319人

男女割合(女子比率):約47%

令和4年5月現在

引用・参考 富山高専 学生数

寮生総数と男女比率(男子寮生数・女子寮生数)

本郷キャンパス(仰岳寮)

寮生総数:139人

男子寮生:102人、女子寮生:37人

男女割合(女子比率):約27%

射水キャンパス(和海寮)

寮生総数:202人

男子寮生:113人、女子寮生:89人

男女割合(女子比率):約44%

富山高専の偏差値

富山高専の偏差値は54~64、全国の高専の平均は62.2です。

(国際ビジネス科64:射水、機械システム工学科60、商船学科54など)

富山高専の特徴

富山高専のアドミッションポリシー

(1) 専⾨知識・技術を有し,将来,研究開発やビジネスをリードする能⼒を有した⼈材の育成(創意・創造)

(2) ⾃ら考え,主張し,⾏動する、主体性を有した⼈材の育成(⾃主・⾃律)

(3) 豊かな教養と倫理観を有し,他者や地球との共⽣の精神を有した⼈材の育成(共存・共⽣)

求める人材像の要約

富山高専では上記の3つの教育理念より

  1. 中学までに基礎的な知識・技能を修得し、
  2. ⾃分の考えや判断を他者に伝える表現⼒を持ち、
  3. 主体的に他者と協働できる⼈を求めています。

学科ごとのアドミッションポリシーの要約

機械システム工学科

求める学生像

  1. 自動車・航空機,ロボット,スポーツや医療分野などで人々に役立つ機械に興味がある人
  2. 機械を設計する,つくる,動かす,制御する知識と技術を身に付けたい人
  3. 機械の設計・開発で,人々の生活を豊かにし,社会に貢献したい人

電気制御システム工学科

求める学生像

  1. 電子工作やコンピュータなどのものづくりやプログラミングに興味がある人
  2. ロボットや人工知能技術のように電気,電子,情報技術を融合した知識を身に付けたい人
  3. 創意工夫により新しい技術を作り出し、社会に貢献したい人

物質化学工学科

求める学生像

  1. 身のまわりや自然界にある化学・生命の現象にワクワクする人
  2. 実験が好きで,身に付けた技術を化学や環境の分野で役立てたい人
  3. 最先端の化学を活用して,広く産業の発展に貢献できる技術者を目指す人

電子情報工学科

求める学生像

  1. ものづくりが好きでコンピュータに興味がある人
  2. 情報,電子,通信の基礎技術からAI・IoTへの応用技術を身に付けたい人
  3. 自ら考えて行動できるエンジニアになって、社会に貢献したい人

国際ビジネス学科

求める学生像

  1. 外国語や異文化に興味がある人
  2. ビジネス分野の知識を身に付けたい人
  3. 国際的な視野をもって社会で活躍したい人

商船学科

求める学生像

  1. 海や自然に興味がある人
  2. 大型船の船長・機関長をめざす人
  3. 海事技術者として世界を舞台に活躍したい人

富山高専|募集要項の要点まとめ

富山高専入試の選抜方法

  1. 推薦入試
  2. 学力入試
    • 一般学力検査による選抜
    • 帰国生徒特別選抜

富山高専の募集定員

| キャンパス | 学科 | 定員 | 推薦選抜定員 | | — | — | — | — | | 本郷キャンパス | 機械システム工学科 | 40名 | 定員の50%程度 | | | 電子制御システム工学科 | 40名 | | | | 物質化学工学科 | 40名 | | | 射水キャンパス | 電子情報工学科 | 40名 | | | | 国際ビジネス学科 | 40名 | | | | 商船学科 | 40名 | |

※帰国生徒特別選抜の募集人員は若干名で学科募集定員には含めません。

令和5年度|富山高専の募集定員

富山高専入試日程・出願受付締切日・合格発表日

富山高専 推薦入試日程

出願受付締切⽇:2023年1⽉5⽇(木)17時まで

検査⽇:2023年1⽉15⽇(日)面接あり

合格内定通知:2023年1月19日(木)

合格発表⽇:2023年2⽉16⽇(木)9時

富山高専 一般学力選抜入試日程

出願受付締切日:2023年1⽉26⽇(木)17時まで

検査日:2023年2月12日(日)

合格発表⽇:2023年2⽉16⽇(木)9時

富山高専 帰国生徒特別選抜入試日程

出願受付締切日:2023年1⽉26⽇(木)17時まで

検査日:2023年2月12日(日)面接あり。国際ビジネス学科は5科、その他は社会を除く4科。

合格発表⽇:2023年2⽉16⽇(木)9時

富山高専 二次募集(昨年度)

富山高専の推薦入試の選抜方法

出願資格の要約

必須条件:合格した場合は必ず⼊学する、と約束できる⼈

中学校第3学年における学習記録評定(5段階評定)において,以下の条件を満たすこと

・機械システム工学科,電気制御システム工学科,物質化学工学科,電子情報工学科及び国際ビジネス学科は,5教科(数学,理科,英語,国語,社会)合計 20 以上 かつ9教科合計 32 以上

・商船学科は,9教科合計 32 以上

志望学科の選択方法

「推薦による選抜」では3学科で第2志望学科及び第3志望学科を以下のとおり選択することが可能 です。

| 第1志望学科 | 第2志望学科 | 第3志望学科 | | — | — | — | | 機械システム工学科 | 左記の3学科のうち,第1志望 とした学科を除いた残りの2 学科から選択できます。 | 左記の3学科のうち,第1志望 と第2志望学科を除いた残り の学科を選択できます。 | | 電気制御システム工学科 | | | | 電子情報工学科 | | |

推薦選抜の評価方法

配点等 調査書評価点(2年次及び3年次)及び面接評価点を合計した総合点により,志望学科毎に,総合点上位の者から入学定員の原則50%程度を合格者とします。ただし,面接評価点に必要最低得点を定め,必要最低得点に満たない志願者は,選抜対象から除外します。

○機械システム工学科,電気制御システム工学科,物質化学工学科,電子情報工学科においては,数学,理科を重視して選抜を行います。

○国際ビジネス学科においては,英語を重視して選抜を行います。

○商船学科においては,9教科を均等に扱い,選抜を行います。

〇調査書、推薦書及び一人10分程度の面接の結果をもとに総合判定します。

令和5年度|富山⾼専の推薦⼊試配点⽅法

富山高専の一般学力入試の選抜方法

配点等

①学力検査は,理科,英語,数学,国語及び社会について**,5教科各100点の**配点とします。

②調査書評価点は,中学校長等から提出された調査書等に基づき,次のア,イ,ウにより 200点満点で算出します。

ア、中学校第2学年における9教科学習記録評定 (5段階評定)の合計値(60 点満点)

イ、中学校第3学年における9教科学習記録評定 (5段階評定)を2倍したものの合計値(120 点満点)

ウ、 特別活動等に関する調査書評価点(20 点満点)

③学力検査の成績及び調査書評価点をもとに,本校当該学科の教育を受けるに足る能力・適性等を総合的に判断して,選抜を行います。

④選抜に当たって,調査書に理解が困難な事項があった場合には,該当の中学校長等に説明を求めることがあります。

⑤選抜は,志願者の総合判定結果をもとに,各学科で順位付けして行います。総合判定結果によって,当該学科を第2志望又は第3志望とする志願者を合格させること があります。

志望学科の選択方法

「学力検査による選抜」では,第2志望学科及び第3志望学科を以下のとおり選択することが 可能です。

| 第1志望学科 | 第2志望学科 | 第3志望学科 | | — | — | — | | 機械システム工学科 | 左記の6学科のうち,第1志望とした学科を除いた残りの5学科から選択できます。 | 左記の6学科のうち,第1志 望と第2志望学科を除いた残りの4学科から選択できます。 | | 電子制御システム工学科 | | | | 物質化学工学科 | | | | 電子情報工学科 | | | | 国際ビジネス学科 | | | | 商船学科 | | |

富山⾼専の帰国生徒特別選抜学⼒⼊試の選抜⽅法

日程は上記、一般学力検査と同じですが、試験内容は学科で若干違います。 国際ビジネス学科は5教科と面接があります。 その他の学科を志望する場合は社会科のない4教科と面接があります。 第2、第3志望の選択については、国際ビジネス学科を希望する場合は5教科受験が必要で、商船学科を志望する場合は健康診断証明書が必要です。

富山高専と一般的な高専の入試制度の違いまとめ

  • 推薦入試では機械システム、電気制御システム、電子情報工学科で第2、第3志望選択可能
  • 一般入試では各科第2,第3志望選択可能
  • 各科ごとに、入試科目で重要視される科目がある
  • 調査書は2年、3年の評定が重要。中3は2倍。
  • 一般学力テストで合格者の入学意思確認結果等により追加合格は必要な学科があった場合必要人数を追加合格とする

富山高専の入試倍率

推薦選抜(令和4年度)

| 学科名 | 受験者数 | 合格者数 | 倍率 | | — | — | — | — | | 機械システム工学科 | 20 | 20 | 1.00 | | 電子制御システム工学科 | 29 | 21 | 1.38 | | 物質化学工学科 | 41 | 23 | 1.78 | | 電子情報工学科 | 34 | 20 | 1.70 | | 国際ビジネス学科 | 73 | 22 | 3.32 | | 商船学科 | 20 | 20 | 1.00 |

「受験者数」(機械システム、電気制御システム、電子情報工学科)は第1志望の「受験者数」、各学科の「合格者数」には第2・3志望合格者数を含む。

学力選抜(令和4年度)

| 学科名 | 受験者数 | 合格者数 | 倍率 | | — | — | — | — | | 機械システム工学科 | 31 | 23 | 1.35 | | 電子制御システム工学科 | 40 | 21 | 1.90 | | 物質化学工学科 | 54 | 19 | 2.84 | | 電子情報工学科 | 53 | 21 | 2.52 | | 国際ビジネス学科 | 72 | 22 | 3.27 | | 商船学科 | 31 | 21 | 1.48 |

「受験者数」は第1志望の「受験者数」、各学科の「合格者数」には第2・3志望合格者数を含む。

令和4年度|富山高専の入試倍率

富山高専合格点・平均点

非公開

富山高専の入試問題と受験対策方法

富山高専と偏差値が近い高専

  • 豊田工業高専(偏差値:64)
  • 新居浜工業高専(偏差値:61)
  • 大島商船高専(偏差値:55)

富山高専と偏差値が近い公立高校

  • 富山東⾼校 普通科(偏差値:65)
  • 福岡高校 普通科(偏差値:60)
  • 南砺福光高校 国際科(偏差値:51)
  • 富山工業高校 機械科(偏差値:49)

富山高専と偏差値が近い私立・国立高校

  • 高岡第一高校 普通科S特別進学コース(偏差値:53)私⽴
  • 富山第一高校 普通科S特別進学コース(偏差値:55)私⽴
  • 富山国際大学付属高校 普通科国際英語コース(偏差値:49)私⽴

富山高専への入試出願方法

WEB出願の場合

志願者によるWeb出願

出願は、Web出願システムへの入力及び検定料(16,500円)の納入を行い、紙媒体の必要書類提出で手続き完了となります。なお、商船学科を志望する者は健康診断証明書が必要です。

募集要項|入試情報|富山高等専門学校 (nc-toyama.ac.jp)

WEB出願の場合

富山高専からの大学進学実績

富山高専専攻科、長岡技科大学、新潟大学、富山大学、金沢大学、豊橋技科大、神戸大学、千葉大学、

東京農工大学、名古屋大学、東洋海洋大学、滋賀大学、大阪大学、埼玉大学、お茶の水女子大学、

東北大学、筑波大学など

富山高専からの就職先

朝日工業社、昭和電工、東亜合成、アステラスファーマーテック、クラシエ製薬、協和ファーマケミカル、

出光興さん、YKK、スギノマシン、ダイキン工業、不二越、セイコーエプソン、KOKUSAI ELECTRIC、

立山化学グループ、SUBARUテクノ、関西電力、北陸電力、東京都下水道サービス、JR東海、日本通運、

日本海運、五栄土木、新日本海フェリー、福寿船舶、NTTフィールドテクノ、

北陸コンピュータ・サービス、北銀ソフトウェア、経済産業省、国土交通省、国立印刷局、

富山県庁など

富山高専の受験料・学費等・奨学金制度

入学検定料 16,500円

経費

| 入学料 | 84,600円 | 入学時に納入 | | — | — | — | | 授業料 | 234,600円 | 年額 | | 保護者による学校支援組織関係 | 33,000円 | 年額 | | 学生会関係 | 4,080~7,000円 | 半期(4~9月分) | | 日本スポーツ振興センター掛金 | 1,520円 | 年額 |

※平成22年度より「高等学校等就学支援金」の制度により就学支援が行われ、1年生から3年生までを対象として、申請により就学支援金額が授業料から減額されます。

就学支援金の額:年間118,800円(所得により増額される場合あり)

※教材購入費 現在なし

〇入学時に必要な学費、諸経費は通学生の場合35~40万円。寮生の場合は40~45万円程度です。

奨学金制度について

各種奨学金制度を利用できます。給付型奨学金などもあります、各キャンパス学生支援課に相談してください。

富山高専の受験会場

推薦選抜及び帰国生徒特別選抜試験会場(検査場は第一志望校のあるキャンパスとなります)

| 受験会場 | 住所 | 第1志望学科 | | — | — | — | | 富山高専本郷キャンパス | 〒939-8630 富山県富山市本郷町13番地 | 機械システム工学科 電子制御システム工学科 物質化学工学科 | | 富山高専射水キャンパス | 〒933-0293 富山県射水市海老江練合1の2 | 電子情報工学科 国際ビジネス学科 商船学科 |

一般学力選抜の試験会場(予定)

上記の2キャンパスと、東京海洋大学越中島キャンパスの3検査場のほか最寄り地受験会場制度より全国の高専で受験可能です。

富山高専のオープンキャンパス情報

令和4年8月4~6日:オンライン、電話相談会等が行われました。

令和4年10月29,30日:オンライン、電話相談会等が行われました

令和4年度|富山高専のオープンキャンパス日程

富山高専受験生からのよくある質問

Q.どうなると留年するのでしょうか?

A.高専では、各学年に修得しなければならない単位数や出席日数が決められています。この条件を満たしていない場合は、留年します。原因は、成績不振に限らず、体調不良等による欠席が積み重なり出席日数不足となる場合、留学のために休学した場合等があります。専門科目の比重が高まる3年から4年にかけて留年してしまうことが多いようです。

Q. 数学が苦手です。高専での学習に付いていけるでしょうか?

A.高専では、数学そのものを勉強するだけでなく、専門科目は数学を使って様々なことを学んでいくため、重要ではありますが今が苦手でも好きであれば大丈夫です。

コース案内
Img_HighSchool.png
高専受験生
高専を目指す中学生向けに
高専入試対策コースや
高専模試、短期講習など
様々な学習コースをご用意しています。
Img_Student-1.png
現役高専生
現役高専生向けに
大学編入対策コースや
定期試験対策コースなど
様々な学習コースをご用意しています。