サレジオ高専入試対策(東京都)私立|2022年最新情報まとめ

以下のような盛り沢山の内容をまとめました。

目次から自分の見たい項目だけを見に行ってもOKです。

この記事を読むとわかること


この記事を読むとわかること

  • サレジオ高専ってどんな高専?
  • サレジオ高専はどんな生徒を求めてる?
  • サレジオ高専と一般的な高専の入試制度の違いとは?
  • サレジオ高専の入試倍率
  • サレジオ高専合格最低点・平均点
  • サレジオ高専の偏差値とレベルが近い高専、高校一覧
  • サレジオ高専への入試出願方法
  • サレジオ高専の卒業後にはどんな進路が選べる?
  • サレジオ高専の学費と奨学金制度
  • サレジオ高専受験生からのよくある質問

サレジオ高専の特徴

学科の種類

学科は、デザイン学科、電気工学科、機械電子工学科、情報工学科の4つです。

学生総数と男女比率(男子学生数・女子学生数)

学⽣総数:801人

男⼦学⽣:640⼈、⼥⼦学⽣:161⼈

男⼥割合(女性⽐率):約20%

(令和4年5月現在)

寮生総数と男女比率(男子寮生数・女子寮生数)

寮⽣総数:41⼈

男⼦寮、男子定員52⼈(各学年10名程度)

直営寮のSITEC多摩境寮は男子専用の寮です。
寮はこのほかに外部企業の運営する委託寮があります。

サレジオ高専の偏差値

サレジオ⾼専の偏差値は51。全国の⾼専の平均は62.2です。

サレジオ高専の主な特徴

  • 東京都町田市にある、長い歴史と伝統のある私立の高専です。
  • 「キャリア教育」「職業教育」を重点に職業教育のための高専です。
  • 1,2年生は制服があります。
  • 卒業生の約64%が就職、約36%が進学しています。
  • 就職希望者に対する求人倍率は平均約30倍と高く、多くの企業からサレジオ高専の学生を求めています。
  • クラブ活動も盛んで、運動部、文化部、同好会などがあり充実した学生生活を送ることができます。
  • 高専ロボコン、プロコン、デザコンなど多くのコンテストに積極的に参加している。
  • 全国高専2022では関東甲信越地区大会で特別賞を受賞している。
  • オーストラリアホームステイ交換プログラム、ヨーロッパ文化体験学習ツアーなど様々な研修、プログラムがり国際交流も盛んに行われている。
  • 国際交流センター、総合メディアセンター(図書館、情報館など)、学生支援センター、夢工房、応用技術センター、基礎教育センターなど学生のための施設、設備が充実しています。

サレジオ高専のアドミッションポリシー

求める人材像の要約

  1. 本校準学士課程で学ぶために、中学校等で身に付けるべき ① 知識・技能、② 思考力・判断力・表現力、③ 主体性を持った人
  2. 人の優しさを受け入れ、感謝の気持ちを大切にできる人
  3. 目標に向かって困難に挑戦する意欲があり、自分のために継続して努力できる人
  4. 母国の文化を大切にし、異文化交流に積極的に取り組める人

サレジオ高専|募集要項の要点まとめ

サレジオ高専入試の選抜方法

  1. AO入試
  2. 推薦入試(特待推薦、推薦、併願)
  3. 学力入試(併願)
  4. 帰国子女入試

サレジオ高専の募集定員 

学科 募集人員
デザイン学科 45名
電気⼯学科 45名
機械電子⼯学科 45名
情報工学科 45名
合計 180名
令和5年度|サレジオ高専|募集人員

サレジオ高専入試日程・出願受付締切日・合格発表日

サレジオ高専 AO入試日程

出願登録締切日:2022年12月7日(水)まで。

検査⽇:2022年12月18日(日)

合格発表⽇:2022年12月20日(火)

サレジオ高専 推薦入試日程

出願登録締切⽇:2023年1月10日(火)まで。

検査⽇:2023年1⽉15日(日)(特待のみ、一般・併願は書類選考)

合格発表⽇:2023年1月17日(火)

サレジオ高専 学力入試日程

出願登録締切⽇:2023年1⽉23日(月)まで。

検査⽇:2023年2⽉1日(水)

合格発表⽇:2023年2月3日(金)

サレジオ高専 帰国子女入試日程

出願登録締切⽇:2023年2月15日(水)まで。

検査⽇:2023年2月21日(火)

合格発表⽇:2023年2月22日(水)

サレジオ高専・二次募集

令和4年度の実施はありませんでした。

サレジオ高専のAO入試の選抜方法

出願資格の要約

AO1、単願(募集定員、定員内)
・2023年3月中学校卒業見込み
・出身中学校が推薦する者
国語・数学・英語 3教科評定 合計9以上、かつ 9教科評定 合計28以上 または
・3年次の公開模試の3科目偏差値が下記の基準を複数回満たしている者
 W合格もぎ ・・・50、 Vもぎ ・・・ 50、 神奈川全県模試 ・・・ 48。
 ※ただし、9教科評定に1が無いこと

AO2、併願(募集定員、定員内) ※併願の場合は本校が第2志望校とします
・2023年3月中学校卒業見込み
・出身中学校が推薦する者
国語・数学・英語 3教科評定 合計10以上、かつ 9教科評定 合計29以上 または
・3年次の公開模試の3科目偏差値が下記の基準を複数回満たしている者
  W合格もぎ ・・・ 52、 Vもぎ ・・・ 52、 神奈川全県模試 ・・・50 。
 ※ただし、9教科評定に1が無いこと

AO3、単願(募集定員、若干名)
・2023年3月サレジオ系列中学校卒業見込みの者
・出身中学校が推薦する者
国語・数学・英語 3教科評定 合計9以上、かつ 9教科評定 合計28以上
  ※ただし、9教科評定に1が無いこと
  ※作文の提出(「出願に向けての面談」時に配布)
  ※サレジオ系列とは、サレジオ会、サレジアンシスターズが経営する学校

志望学科の選択方法 

第1志望の学科のみ。

AO入試の評価方法

面接/調査書
面接試験は本人及び保護者です。

サレジオ高専の推薦入試の選抜方法

出願資格の要約

A1、特待I:単願(募集定員4名)
・2023年3月中学校卒業見込み
・出身中学校長が学業・人物・健康共に優れていると推薦する者
国語・数学・英語 3教科評定 合計14以上、かつ 9教科評定 合計42以上
 ※ただし、全教科評定 4以上

A1、特待II:単願(募集定員8名)
・2023年3月中学校卒業見込み
・出身中学校長が学業・人物・健康共に優れていると推薦する者
国語・数学・英語 3教科評定 合計12以上、かつ 9教科評定 合計36以上
  ※ただし、国語・数学・英語 評定 4以上、その他教科評定に1が無いこと

A2、推薦:単願(募集定員、定員内)
・2023年3月中学校卒業見込み
・出身中学校長が推薦する者
国語・数学・英語 3教科評定 合計10以上、かつ 9教科評定 合計29以上
 ※ただし、国語・数学・英語 評定 3以上、その他教科評定に1が無いこと

B1、併願:併願(募集定員、定員内)
・2023年3月中学校卒業見込み
・出身中学校が推薦する者
国語・数学・英語 3教科評定 合計11以上、かつ 9教科評定 合計32以上
  ※ただし、国語・数学・英語 評定 3以上、その他教科評定に1が無いこと

志望学科の選択方法

推薦選抜は、第1志望学科のみとする。

学力選抜の評価方法

面接/調査書
特待は面接試験(本人及び保護者)を行います。その他は書類選考です。

サレジオ高専の学力入試の選抜方法

出願資格の要約

B2、併願:併願(募集定員、定員内)
・2023年3月中学校卒業見込み
・出身中学校が推薦する者
国語・数学・英語 3教科評定 合計10以上、かつ 9教科評定 合計31以上
  ※ただし、国語・数学・英語 評定 3以上、その他教科評定に1が無いこと

C1、学力選抜入試(募集定員、定員内)
・2023年3月中学校卒業見込み
・中学校を卒業した者
評定基準なし

C2、学力選抜入試(募集定員、若干名)
・2023年3月中学校卒業見込み
評定基準なし

志望学科の選択方法

第2志望学科まで

学力選抜の評価方法

学力検査/面接/調査書
学力試験(国語、数学、英語)、面接試験(本人)を行います。
配点は各科100点満点、合計300点満点です。
試験時間は各科50分間です。

サレジオ高専の帰国子女入試の選抜方法

出願資格の要約

D1、帰国子女入試(募集定員、若干名)
・現地校または日本人学校 (9年間の学校教育課程)を修了した者もしくは2023年3月修了見込みの者
・現地滞在期間2年以上、帰国2年以内であること
評定基準なし
 ※海外生活レポート、海外在住証明書、就学歴を提出

志望学科の選択方法

第2志望学科まで

帰国子女入試の評価方法

学力検査/面接/調査書
学力試験(国語、数学、英語)、面接試験(本人)を行います。

サレジオ高専と一般的な高専の入試制度の違いまとめ

  • 受験希望者は、保護者と一緒にサレジオ高専の担当者と「出願に向けての面談」が必要です。
  • 入試区分が多く、入試内容から自分に合った入試方法を選択して受験できます。
  • 特待を除く試験では、成績評定を読み替えることができます(特待推薦は除く)。
    デザイン学科:国語・英語・美術または国語・英語・技術家庭
    電気系3学科:数学・英語・理科または数学・英語・技術家庭
  • 書類選考だけの推薦入試があります。
  • 学力入試は国語、数学、英語の3科のみです。
  • 検定取得者への加点があります。英検は英語、数検は数学、漢検は国語にそれぞれ3級で1点、準2級で2点加点。日本語検定は国語に加点、4級・準3級で1点、3級以上で2点加点されます。

サレジオ高専の入学者数及び入試倍率

募集人員 志願者数 志願倍率 入学者数
180 283(50) 1.57 171(33)
令和4年度|サレジオ高専|入試結果

( )内は女子で内数

サレジオ高専学力選抜合格者の最低点

非公開

サレジオ高専の入試問題と受験対策方法

サレジオ高専と偏差値が近い高専

  • 広島商船 電子制御工学科、流通情報工学科(偏差値:52)
  • 弓削商船 電子機械工学科、情報工学科(偏差値:51)
  • 鳥羽商船 情報システム工学科(偏差値:50)

サレジオ高専と偏差値が近い公立高校

  • 小岩高校 普通科(偏差値:51)
  • 杉並総合高校 総合学科(偏差値:51)
  • 都立高島高校 普通科(偏差値:51)

サレジオ高専と偏差値が近い私立・国立高校

  • 成城高校 普通科(偏差値:53)私⽴・男子校
  • 広尾学園小石川高校 普通科SGコース(偏差値:51)私⽴

サレジオ高専への入試出願方法

出願登録期間内にインターネットで出願登録し、郵送受付期間内に必要書類を送付します。
必要書類は入試区分により、志願理由書、写真票、調査書、推薦書等があります。
出願登録期間中に出願に向けての面談期間がありますので、これを受けてからの登録が安心です。

サレジオ高専からの大学進学実績

卒業生のうち約36%が進学を希望し、希望者全員が編入等で合格しています。(令和3年度)
主な進学先は、

デザイン学科
日本大学(芸術学部)、造形大学、東北芸術工科大学、東京造形大学、桑沢デザイン研究所など。

電気工学科
秋田大学、東京理科大学、東京電機大学、湘南工科大学、サレジオ高専専攻科、埼玉自動車大学校、日本工学院八王子専門学校など。

機械電子工学科
島根大学、北見工業大学、立命館大学、サレジオ高専専攻科など。

情報工学科
工学院大学、東京農工大学、日本工学院八王子専門学校、長岡技術科学大学、日本大学、東京工科大学、原宿ベルエポック美容専門学校、岩手県立大学、山梨大学など。

サレジオ高専からの就職先

卒業生の64%が就職を希望し、そのほとんどが内定しております。求人倍率は毎年30倍近くあり多くの企業から信頼され求められています。
主な就職先は

デザイン学科
㈱ユニテックス、(株)ウエマツ、㈱本田技術研究所、㈱日創工芸、アイリスオーヤマ㈱、㈱ホリディ、ミューザー㈱、㈱アペックス、バンズシティ㈱、㈱丹青TDC、㈱廣済堂、日研トータルソーシング㈱、(独)国立印刷局、㈱アズパートナーズ、㈱ジョイワークス、ブルージラフ㈱、㈱テレフィット、㈱アイ・シー・ビー・エムなど。

電気工学科
サンリツオートメイション㈱、㈱大浩、テルモ㈱、富士工業㈱、川本工業㈱、サントリーホールディングス㈱、宇宙技術開発㈱、㈱エイチ・エス・ジェイ、キヤノンメディカルシステムズ㈱、三機工業㈱、㈱ジャノメ、京王重機整備㈱、㈱イシダ、㈱小松製作所、アマゾンジャパン合同会社、日本貨物鉄道㈱(JR貨物)、東京航空計器、グリコマニュファクチャリングジャパン㈱、(株)第一エレクトロニクス、東芝三菱電機産業システム㈱、竹田設計工業㈱など。

機械電子工学科
東京ガス㈱、㈱アペックス、甲神電機㈱、大和製罐㈱、㈱堀場製作所、三菱電機エンジニアリング(株)、パナソニックシステムソリューションズジャパン㈱、㈱村田製作所、(株)半導体エネルギー研究所、㈱Mテック、㈱電巧社、森永乳業㈱、ジョンソンコントロールズ㈱、東芝エレベータ㈱、菱電機ビルテクノサービス㈱、㈱小松製作所、㈱エイチ・エス・ジェイ、キヤノンメディカルシステムズ㈱、㈱クライムドア、㈱内野製作所など。

情報工学科
㈱Blueship、NTT東日本グループ会社<エンジニア>、㈱NTTファシリティーズ中央、㈱FIXER、キヤノンマーケティングジャパン㈱、㈱BRISK、横河ソリューションサービス㈱、㈱KDDIウェブコミュニケーションズ、㈱OEC、㈱ファインディックス、オムロンフィールドエンジニアリング㈱、日本フィールドエンジニアリング㈱、㈱日立ビルシステム、パナソニックシステムソリューションズジャパン㈱、池上通信機㈱、山崎製パン㈱、㈱テクノプロ、アイ・システム㈱、タマテクノシステム㈱、ローレルバンクマシン㈱、㈱NTT ロジスコインフォメーションサービス、東芝ITサービス㈱など。

サレジオ高専の入学料・受験料・奨学金制度

主な学費

 入学に必要な諸経費(令和5年度予定額)は、おおよそ次のとおりです。

入学金   300,000円
授業料 年額 500,000円
施設設備費 年額 180,000円
実験実習費 年額 48,000円
校費 年額 45,000円
父母会入会金 初年度のみ 10,000円
父母会費等 年額 9,800円
課外教育・研修旅行の積み立て 年額 34,000円
保険料 初年度のみ 5,750円
令和5年度|サレジオ高専|入学後諸経費

※上記金額より高等学校等就学支援金分が軽減されます。
※上記以外に制服・体操着・教科書・教材等の費用約140,000~180,000円が必要となります。
※学科、選択するものによって変動します。

受験料について

出願時費用:21,000円
(入学検定料:20,000円、通信費:1,000円)

 不合格になった場合の再受験について
 再受験は、学力選抜入試のC1、C2です。
 この場合調査書の再提出は必要ありません。

就学支援金について

・特待特典
  特待Ⅰ:入学金半額、実験実習費免除、施設設備費免除
  特待Ⅱ:入学金1/3免除、実験実習費半額、施設設備費半額

・高等学校等就学支援金制度
 国公私立問わず、高等学校等に通う一定の収入額未満(年収910万円程度)の世帯の生徒に対して、授業料に充てるため、国において支給される制度です。就学支援金は学校が生徒本人に代わって受け取り、授業料またはその一部と相殺する仕組みになっています。(1年~3年、支給額は年収により異なります)

・そのほか、奨学金制度などがあります。
 日本学生支援機構、東京都育英資金、埼玉県高等学校等の奨学金などがあります。
 締切期限等がありますのでお早めに相談してください。

サレジオ高専の受験会場

〒194-0215 東京都町田市小山ヶ丘4丁目6番8号 サレジオ工業高等専門学校

サレジオ高専のオープンキャンパス情報

  • 2023年度の学校説明会、体験入学等が以下の日程で行われます。(予約制、中学生・保護者対象)
  • 第1回:4月22日(土)10:00~12:00
  • 授業見学会、5月13日(土)10:00~12:00
  • 第2回:6月 3日(土)10:00~12:00
  • 第3回:7月15日(土)14:00~16:00(午前中に体験入学も開催)
  • 第4回:8月19日(土)14:00~16:00(午前中に体験入学も開催)
  • 第5回:9月23日(土・祝)14:00~16:00(午前中に体験入学も開催)
  • サレジオ高専学園祭「育英祭2023」10月21日(土)から22日(日)10:00~16:00だれでも参加可能
  • 第6回:10月28日(土)14:00~16:00(午前中に体験入学も開催)
  • 第7回:11月11日(土)10:00~12:00
  • 授業見学会、11月23日(木・祝)10:00~12:00
  • その他11月に3回、12月に1回の特別受験相談会が開催されます。(要予約)

サレジオ高専受験生からのよくある質問

Q.寮費について教えてください。
   寮にかかる費用はおおよそ次のとおりです

寄宿料 月額 1人部屋14,000円/2人部屋10,000円
食費(朝、夕食) 月額 約18,000円
維持管理費 月額 15,000円
入寮費 入寮時 10,000円
令和5年度|サレジオ高専|寮費

※入寮には遠距離通学者優先など、入寮条件があります。1年ごとに継続審査があります。

コース案内
Img_HighSchool.png
高専受験生
高専を目指す中学生向けに
高専入試対策コースや
高専模試、短期講習など
様々な学習コースをご用意しています。
Img_Student-1.png
現役高専生
現役高専生向けに
大学編入対策コースや
定期試験対策コースなど
様々な学習コースをご用意しています。