鶴岡高専入試対策(山形県)|2024年最新情報まとめ

以下のような盛り沢山の内容をまとめました。

目次から自分の見たい項目だけを見に行ってもOKです。

この記事を読むとわかること


この記事を読むとわかること

  • 鶴岡高専ってどんな高専?
  • 鶴岡高専はどんな生徒を求めてる?
  • 鶴岡高専と一般的な高専の入試制度の違いとは?
  • 鶴岡高専の入試倍率
  • 鶴岡高専合格最低点・平均点
  • 鶴岡高専の偏差値とレベルが近い高専、高校一覧
  • 鶴岡高専への入試出願方法
  • 鶴岡高専の卒業後にはどんな進路が選べる?
  • 鶴岡高専の学費と奨学金制度
  • 鶴岡高専受験生からのよくある質問

鶴岡高専の特徴

学科の種類

学科は、創造工学科の1つです。

2年生から、情報コース、電気・電子コース、機械コース、化学・生物コースに分かれます。

学生総数と男女比率(男子学生数・女子学生数)

学⽣総数:799⼈

男⼦学⽣:642⼈、⼥⼦学⽣:157⼈

男⼥割合(女性⽐率):約20%

(令和4年5月現在)

寮生総数と男女比率(男子寮生数・女子寮生数)

寮⽣総数:約398⼈

男⼦寮⽣:約324⼈、⼥⼦寮⽣:74⼈

男⼥割合(女性⽐率):約19%

(令和4年5月現在)

鶴岡高専の偏差値

鶴岡高専の偏差値は58、全国の高専の平均は62.2です。

鶴岡高専の主な特徴

  • 学科は1つで一括募集。
  • 1年かけて各コースの概略授業を受けてじっくり自分に合ったコースを考えることができる。
  • 就職率100%の実績。毎年、1000件以上の求人が来ます。
  • 卒業生の約4割は国立大学へ編入、進学している。
  • 課外活動では運動部や文化部など様々な部活動があり、充実した学生生活を送ることができます。
  • 海外交流も盛んでシンガポール、ニュージーランド、台湾など各国へ留学することができます。
  • 総合メディアセンター、教育研究技術支援センター、保健センターなど設備が充実しています。
  • 全国高専ロボコン大会2023東北地区大会でアイディア賞、特別賞を受賞し全国大会へ出場、特別賞を受賞している。

下記サイトよりオープンキャンパスの情報を見ることができます。

【鶴岡高専】鶴岡高専の学生の高専エピソードが〇〇過ぎた件。 – YouTube

鶴岡高専のアドミッションポリシー

求める人材像

・技術や科学に関心があり,社会に貢献する技術者,研究者への夢を抱いている人

・学習意欲が高く,数学,理科,国語,社会,英語の基礎力が備わっている人

・何事にも粘り強さと責任感を持って積極的に挑戦する意欲があり,自ら進んで学習できる人

・「ものづくり」に対する専門的知識を身に付けて,将来,課題解決のために活躍するリーダーとなることを志す人

コースごとのアドミッションポリシーの要約

・メカトロニクスやロボットなどのものづくり技術を学びたい人

・コンピュータが好きで,インターネットの原理やプログラムのしくみ,それらの応用技術に興味のある人

・電気製品のしくみや動作の原理に関心があり,電子工作が好きな人

・機械のしくみに興味があり,コンピュータによる設計やものづくりの基礎を習得し,良い製品を作りたい人

・生命現象に興味・関心があり,人間と生物と環境が調和した豊かな社会づくりに貢献したい人

・化学現象に興味を持ち,身の回りにある材料の性質や働きを学びたい人

・資源やエネルギーのことを考え,太陽光発電や燃料電池などのクリーンなエネルギーの創造や利用に関心のある人

鶴岡高専|募集要項の要点まとめ

鶴岡高専入試の選抜方法

1. 推薦⼊試

2. 学⼒⼊試

3. 帰国子女特別選抜

鶴岡高専の募集定員

学科

募集人員

推薦定員

帰国子女特別選抜定員

創造工学科

160名

定員の50%程度

若⼲名

令和6年度|鶴岡高専|募集定員

鶴岡高専入試日程・出願受付締切日・合格発表日

鶴岡高専 推薦入試日程

出願受付締切⽇:2024年1⽉4日(木)まで。

検査⽇:2024年1⽉13⽇(土)面接あり

合格内定通知:2024年1⽉18⽇(木)

合格発表⽇: 2024年2月20日(火)

鶴岡高専 一般学力入試日程

出願受付締切⽇:2024年1⽉26⽇(金)まで。

検査⽇:2024年2⽉11⽇(⽇)

合格発表⽇:2024年2月20日(火)

鶴岡高専 帰国子女特別入試日程

出願受付締切⽇:2023年1⽉5⽇(木)まで。

検査⽇:2023年1月14日(土)面接あり

合格発表⽇:2023年1月19日(木)14時

鶴岡高専・二次募集

令和6年度の実施はありませんでした。

鶴岡高専の推薦入試の選抜方法

出願資格の要約

推薦による入学者の選抜に出願できる者は,下記のすべての条件を満たし,かつ,在籍学校長の責任ある推薦を受けた者とします。

⑴ 中学校若しくは義務教育学校を卒業見込みの者又は中等教育学校の前期課程を修了見込みの者又は文部科学大臣が中学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了見込みの者

⑵ 本校への入学意志がかたく,人物が優れている者

⑶ 「学習の記録」の評定が,次の条件のいずれかを満たす者

 
評定方法 中学校における各教科の評定が5段階の場合 中学校3年間の累積としての各教科の学習成績の総合評定が10段階の場合
推薦基準 9教科の1学年から3学年までの5段階評定合計が98以上の者 9教科の評定の合計が65以上の者
令和6年度|鶴岡高専|推薦出願条件

志望学科の選択方法

学科は創造工学科のみです。

2年次よりコース分け選択になります。(1年かけてコース選択を考えることができます。)

推薦選抜の評価方法

調査書/面接(口頭試問含む)

⑴ 入学者の選抜は,面接(口頭試問を含む。)及び調査書を総合判定して行います。

⑵ 面接は,個人面接を行います。

※推薦で不合格になった場合「学力検査」を希望する者は推薦出願時に「推薦で不合格になった場合の学力検査受験」欄に「希望する」と登録、この場合検定料を含む出願書類の再提出は不要です。

鶴岡高専の学力入試の選抜方法

出願資格の要約

令和6年3月卒業見込みの者等。

志望学科の選択方法

学科は創造工学科のみです。

2年次よりコース分け選択になります。(1年かけてコース選択を考えることができます。)

学力検査の評価方法

学力検査/調査書

⑴ 入学者の選抜は,学力検査及び調査書を総合判定して行います。

⑵ 学力検査は,理科,英語,数学及び国語の4教科について,マークシート方式で行います。

ただし,不測の事態により,学力検査開始時刻の繰り下げ等の措置をとる場合は,記述式で行うことがあります。

鶴岡高専の帰国子女特別入試の選抜方法

出願資格の要約

日本国籍を有する者及び日本国の永住許可を得ている者で,保護者の海外勤務に伴って外国において教育を受けた者(海外在住期間が中学校に相当する課程において通算して 2 年以上の者で,令 和 4 年 4 月以降の帰国者)で,次のいずれかに該当する者とします。

 (1) 中学校,義務教育学校を卒業した者(令和 6 年 3 月に卒業見込みの者を含む)

 (2) 中等教育学校の前期課程を修了した者(令和 6 年 3 月に修了見込みの者を含む)

 (3) 文部科学大臣が中学校の課程と同等課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該 課程を修了した者(令和 6 年 3 月に修了見込みの者を含む)

 (4) 外国において学校教育における 9 年の課程(日本における通常の課程による学校教育の期間 を含む)を卒業(修了)した者(令和 6 年 3 月に卒業見込み(修了見込み)の者を含む)

入学を志願する者は,出願資格等の確認を経て,出願に必要な書類等を配付しますので, 必ず令和 5 年 11 月 30 日(木)まで本校学生課教務係へ照会してください

志望学科の選択方法

学科は創造工学科のみです。

2年次よりコース分け選択になります。

(各コースの基礎的な専門授業を1年時に受けることができ、1年かけてコース選択を考えることができます。)

帰国子女特別選抜の評価方法

調査書/面接(口頭試問含む)

入学者の選抜は,個人面接(理科・数学・英語に関する口頭試問を含む)及び調査書等を総合判定して行います。

※帰国子女特別選抜で不合格になった場合「学力検査」を希望する者は出願時に「不合格になった場合の学力検査受験」欄に「希望する」と登録、この場合検定料を含む出願書類の再提出は不要です。

鶴岡高専と一般的な高専の入試制度の違いまとめ

  • 推薦は口頭試問を含む面接がある。
  • 一般学力検査は社会がない。
  • 傾斜配点がない。

鶴岡高専の入試倍率

学科名 定員 志願者数 倍率
創造工学科 160名 180名 1.13倍
令和6年度|鶴岡高専|入試倍率

鶴岡高専合格点・平均点

鶴岡高専合格点:非公開、平均点:非公開

鶴岡高専の入試問題と受験対策方法

鶴岡高専と偏差値が近い高専

  • 高知高専(偏差値:59)
  • 津山高専(偏差値:59)
  • 米子高専(偏差値:58)

鶴岡高専と偏差値が近い公立高校

  • 山形北高校 普通科(偏差値:60)
  • 新庄北高校 普通科(偏差値:59)

鶴岡高専と偏差値が近い私立・国立高校

  • 酒田南高校 特進(偏差値:58)私⽴
  • 東北文教大学山形城北高校 特進(偏差値:58)私⽴

鶴岡高専への入試出願方法

WEB出願の場合

出願手続きの詳細は鶴岡高専公式サイト内にあります。今年度よりWeb出願となりました。

出願書類一覧

出願書類 推薦選抜 学力選抜 帰国子女特別 留意事項
①写真票 3か月以内に撮影したもの。
②推薦書 学校長記入。
③調査書 学校長記入。
④検定料 16500円をWEB出願サイトで支払処理。
⑤海外在住状況説明書 出願者記入
⑥自己推薦書 出願者記入
令和6年度|鶴岡高専|出願書類一覧

※推薦による選抜に不合格となった場合に,「学力検査による選抜」を希望する者は, WEB出願システムの試験選択画面の「推薦で不合格になった場合の学力検査受験」 欄を「希望する」として登録してください。 この場合,出願書類(検定料を含む。)を再度提出しないで受験することができます。帰国子女特別選抜も同様です。

鶴岡高専からの大学進学実績

卒業生のうち約31%が進学を希望し、高専の専攻科に入学、または大学の3年生に編入します。ほとんどの大学には高専からの編入制度があり、推薦と学力試験によって選抜されますが、高専でよく勉強をしていれば比較的容易に編入できます。試験日が異なるので多くの大学を受験することが可能です。さらに、2年間の専攻科を修了して、大学院へ進学する学生も少なくありません。(令和4年2月15日現在)

主な進学先は、鶴岡高専専攻科、長岡技科大、豊橋技科大、山形大、群馬大、電気通信大、新潟大、弘前大、秋田大、北大、北見工大、室蘭工大、筑波大、埼玉大、千葉大、東京農工大など。

鶴岡高専からの就職先

高専卒業生の就職は、100%です。
求人状況は、本年度820社からの求人企業数でした。求人倍率は12.1倍で毎年高い水準です。

(令和4年2月15日就職内定先)〇は山形県内の企業です。

建設業
 ㈱三信  ㈱J-POWERハイテック 〇東北電機鉄工㈱  東日本高速道路㈱  ㈱日立ビルシステム  ㈱マイスターエンジニアリング 〇㈱メカニック  裕幸計装㈱  レイズネクスト㈱

食料品
  キリンビール㈱  サントリースピリッツ㈱  サントリービール㈱  雪印メグミルク㈱

繊維工業
  旭化成㈱  日清紡ホールディングス㈱  平岡織染㈱

化学工業
 ㈱NОK  ㈱ NBC メッシュテック  花王㈱  川研ファインケミカル㈱  ㈱クレハ  住友精化㈱  第一三共ケミカルファーマ㈱  DIC㈱  東亞合成㈱横浜工場 〇東北東ソー化学㈱ 東洋インキSCホールディングス㈱  東和薬品㈱  日触テクノファインケミカル㈱ 〇日新製薬㈱ 〇水澤化学工業㈱  ㈱三井化学分析センター  三菱ケミカル㈱  ライオン㈱

石油製品
  出光興産㈱  ENEOS㈱  富士石油㈱

鉄鋼業
  ㈱山陽精機  JX金属㈱

一般機械器具
 〇斎藤マシン工業㈱  ㈱昭和真空 〇㈱シンクロン鶴岡工場

電機機械器具
 〇ASEジャパン㈱ 〇㈱JVCケンウッド山形 ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング㈱ 〇TDK庄内㈱  電源開発㈱ 、パナソニック㈱アプライアンス社 、 浜松ホトニクス㈱  ファナック㈱

輸送用機械器具
  トヨタ自動車東日本㈱ 〇ティービーアール㈱ 〇マーレエンジンコンポーネンツジャパン㈱

精密機械製造
  アキム㈱ 〇㈱アライドマテリアル 〇オリエンタルモーター㈱鶴岡中央事業所 、 テルモ㈱ 〇東北エプソン㈱ 〇㈱ニシカワ

その他
  王子マテリア㈱釧路工場  日東電工㈱  日本ゼオン㈱川崎工場

電気・ガス・水道
 東京ガス㈱  東京水道㈱

卸・小売業
 アイリスオーヤマ㈱  アマゾンジャパン合同会社  ㈱ヴィノスやまざき

運輸通信業
 東日本旅客鉄道㈱

サービス業
 アイフォーコム㈱ ㈱アウトソーシングテクノロジー  ㈱アルファシステムズ  ㈱エッチ・アイ・シー  NTT東日本グループ会社 キヤノンメディカルシステムズ㈱  サンリツオートメイション㈱  ㈱JR東日本メカトロサービス  第一工業㈱  成田空港給油施設㈱ 〇㈱日情システムソリューションズ ㈱日産オートモーティブテクノロジー  ㈱ハイマックス 、パナソニックLSエンジニアリング㈱ 、パナソニックシステムソリューションズジャパン㈱  富士フイルムメディカル㈱ 〇㈱プレステージ・インターナショナル山形BPOパーク 〇㈱松村エンジニアリング (独)水資源機構  三菱電機ビルテクノサービス㈱  ㈱メンバーズ 〇㈱ YCC 情報システム 〇㈱ヨロズエンジニアリング

公務
 自衛隊一般曹候など。

鶴岡高専の入学料・受験料・奨学金制度

主な学費

  おおよそ次のとおりです。(令和5年度予定額)

入学料 入学時 84,600円
授業料 年額 234,600円
教科書・教材費 入学時 約70,000円
制服代 入学時 約60,000円
学生会入会費 入学時 500円
学生会費 年額 6,000円
令和5年度|入学時に要する諸経費

1~3年生は「高等学校等就学支援金」の受給資格認定を受けることにより, 実際の授業料の納付額は一定額を減じた額となります。

受験料について

 推薦による選抜16,500円

 学力検査による選抜16,500円

 別途振込手数料等がかかります。

 

 推薦による選抜に不合格になった場合の一般入試時の受験料の取り扱い

 推薦による選抜に不合格となった場合に,「学力検査による選抜」を希望する者は, WEB出願システムの試験選択画面の「推薦で不合格になった場合の学力検査受験」 欄を「希望する」として登録してください。 この場合,出願書類(検定料を含む。)を再度提出しないで受験することができます。帰国子女特別選抜も同様です

就学支援金について

(1)入学料・授業料減免制度、入学料徴収猶予制度。

(2)高等学校等就学支援金制度

(3)奨学金制度などがあります。

高等学校等就学支援金制度 とは、家庭の状況にかかわらず、全ての意思のある高校生等が安心して勉学に打ち込める社会を作るため、国の費用により、生徒の授業料に充てる高等学校等 就学支援金を支給し、家庭の教育費負担を軽減するものです。 国立高等専門学校(第1学年~第3学年)の学生で定められた所得判定基準(年収910万円程度)未満の世帯が就学支援金支給の対象となり、月額 9,900円(年額118,800円)が支給されます。支給期間は、原則として通算36月です。なお、保護者等(学生の親権者等)の所得に応じて就学支援金の加算または、未支給となることがあります。

また、日本学生支援機構の奨学金制度では、高等専門学校進学前に予約採用候補者を募集しています。予約採用については在学する中学校へお問い合わせください。

鶴岡高専の受験会場

  〒997-8511   山形県鶴岡市井岡字沢田104 鶴岡工業高等専門学校

推薦、帰国子女特別選抜は本校で受験。一般学力入試は本校、山形検査場、出願する高専に 関係なく,全国にある51の国立高等専門学校とその他設置している会場のどこでも 受験が可能な『最寄り地等受験制度』を導入しています。

鶴岡高専のオープンキャンパス情報

2022年7月23日第1回オープンキャンパス(中学生一日体験入学)を開催。

2022年10月1日第2回オープンキャンパス(中学生一日体験入学)を開催。

体験授業、キャンパスツアー、各コースの説明、保護者向けの質疑応答などが行われました。

下記サイトより取材したオープンキャンパスの情報を見ることができます。

【鶴岡高専】鶴岡高専の学生の高専エピソードが〇〇過ぎた件。 – YouTube

鶴岡高専受験生からのよくある質問

1.寮費について詳しく教えてください。

 寮にかかる費用(令和4年度の場合)

入寮費 入寮時 3,000円
寄宿料 月額 個室800円/複数人居室700円
運営費 月額(10か月) 13,000円
給食費 日額 1,184円
冷暖房費 月額 4,500円
寮生会入会金 入寮時 300円
寮生会費 年額 2,400円
鶴岡高専|主な寮費

※令和6年度の見込み額のため、改定される場合があります。

この記事を読んだ人におすすめの記事
コース案内
Img_HighSchool.png
中学生
高専を目指す中学生向けに
高専入試対策コースや
高専模試、短期講習など
様々な学習コースをご用意しています。
Img_Student-1.png
高専生
現役高専生向けに
大学編入対策コースや
定期試験対策コースなど
様々な学習コースをご用意しています。