香川高専入試対策(香川県)|2024年最新情報まとめ

以下のような盛り沢山の内容をまとめました。

目次から自分の見たい項目だけを見に行ってもOKです。

この記事を読むとわかること


この記事を読むとわかること

  • 香川高専ってどんな高専?
  • 香川高専はどんな生徒を求めてる?
  • 香川高専と一般的な高専の入試制度の違いとは?
  • 香川高専の入試倍率
  • 香川高専合格最低点・平均点
  • 香川高専の偏差値とレベルが近い高専、高校一覧
  • 香川高専への入試出願方法
  • 香川高専の卒業後にはどんな進路が選べる?
  • 香川高専の学費と奨学金制度
  • 香川高専受験生からのよくある質問

香川高専の特徴

学科の種類

学科は、高松キャンパスの機械工学科、電気情報工学科、機械電子工学科、建設環境工学科と詫間キャンパスにある通信ネットワーク工学科、電子システム工学科、情報工学科の7つです。

学生総数と男女比率(男子学生数・女子学生数)

学⽣総数:1,434⼈

男⼦学⽣:1,244⼈、⼥⼦学⽣:190⼈

男⼥割合(女性⽐率):約15%

(令和4年5月現在)

寮生総数と男女比率(男子寮生数・女子寮生数)

清雲寮(高松キャンパス)

寮⽣総数:131⼈

男⼦寮⽣:114⼈、⼥⼦寮⽣:17⼈

男⼥割合(女性⽐率):約13%

七宝寮・紫雲寮(詫間キャンパス)

寮⽣総数:206⼈

男⼦寮⽣:175⼈、⼥⼦寮⽣:31⼈

男⼥割合(女性⽐率):約15%

香川高専の偏差値

香川⾼専の偏差値は62。全国の⾼専の平均は62.2です。

香川高専の主な特徴

  • 1年生から3年生まで制服です。4年生から私服となります。
  • 香川高専は、高松市の高松キャンパスと、三豊市にある詑間キャンパスの2キャンパス7学科から成り学生数が全国最大規模の高専です。
  • 国際交流が活発で世界12大学と学術協定を結んでいて協定校との学生交流を推進しています。
  • 英語による授業や、海外英語研修、レベルに合わせた海外留学プログラムなどの企画があります。
  • 卒業生の約40%が専攻科や、国立大学へ編入進学しています。
  • 卒業生は各企業で優秀な技術者として社会の第一線で活躍しており、産業界からの評価は極めて高いです。
  • 部活動はそれぞれのキャンパスに運動部、文化部、同好会や愛好会が別々に存在し充実した学生生活を送れます。
  • 全国高専体育大会で男子剣道部が全国で団体準優勝、男子柔道部が団体で3位受賞している。
  • 全国高専ロボコン大会2022では四国地区大会でそれぞれのキャンパスで2チームずつ参加し優勝、準優勝、アイディア賞、技術賞を受賞。全国大会へ出場し特別賞を受賞している。
  • 全国高専ディープラーニングコンテスト2024では全国2位(企業評価額4億円)を受賞している。

香川高専のアドミッションポリシー

求める人材像の要約

  • 技術や科学に関心のある人
  • 数学や理科への興味,勉学意欲のある人
  • 自主性と協調性,積極性のある人
  • 人と自然を大切にする人

香川高専|募集要項の要点まとめ

香川高専入試の選抜方法

  1. 推薦⼊試
  2. 学⼒⼊試
  3. 帰国生徒特別選抜

香川高専の募集定員 

学科 募集人員 推薦定員 帰国⽣徒特別選抜定員
機械工学科 40名 20名程度 若⼲名
電気情報⼯学科 40名 20名程度 若⼲名
機械電子工学科 40名 20名程度 若⼲名
建設環境⼯学科 40名 20名程度 若⼲名
通信ネットワーク工学科 40名 20名程度 若⼲名
電子システム工学科 40名 20名程度 若⼲名
情報工学科 40名 20名程度 若⼲名
令和6年度|香川高専|募集定員
  • 推薦による募集人員は定員の50%以内です。
  • 入学定員には,帰国生特別選抜による募集人員若干名を含みます。

香川高専入試日程・出願受付締切日・合格発表日

香川高専 推薦入試日程

出願受付締切⽇:2024年1⽉4日(木)まで。

検査⽇:2024年1⽉14日(日)面接あり

合格発表⽇:2024年1月18日(木)10時

香川高専 一般学力入試日程

出願受付締切⽇:2024年1⽉25日(木)まで。

検査⽇:2024年2⽉11⽇(⽇)

合格発表⽇:2024年2月16日(金)

香川高専 帰国生徒特別入試日程

出願受付締切⽇:2024年1⽉25日(木)まで。

検査⽇:2024年2⽉11⽇(⽇)

合格発表⽇:2024年2月16日(金)

香川高専・二次募集

令和6年度の実施はありませんでした。

香川高専の推薦入試の選抜方法

出願資格の要約

人物が優れ,下記の要件を満たしており,在籍する中学校の校長が推薦する者

  1. 令和6年3月に中学校若しくは義務教育学校を卒業見込みであること,中等教育学校の前期課程を修了見込みであること又は文部科学大臣が中学校の課程と同等課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了見込みであること。
  2. 中学校第 2 学年及び第3学年における9教科の5段階評定の合計が72以上であること,又は同5教科(国語,社会,数学,理科,英語)の5段階評定の合計が40以上であること
  3. 本校入学の意志が特に強固であり,合格した場合は,入学することが確実であること。
  4. 志望学科に対して適性及び興味・関心を有すること。
  5. 心身両面で本校の勉学に支障のないこと。

志望学科の選択方法 

推薦選抜は、両キャンパス7学科から第1志望のみ選択できます。

推薦で不合格となった場合
あらかじめ出願エントリー時に学力選抜受験希望した者は学力選抜を受験でき、第4志望まで選択できます。第1志望学科が推薦による選抜の志望学科と異なっていても良いとなっており、再エントリー検定料の再納付、書類の再提出も不要です。受験票も推薦時のものを使用します。

推薦選抜の評価方法

調査書及び推薦書/面接
選抜は,在籍中学校長から提出された推薦書,調査書等及び面接(科目に関する口頭試問を含む)を総合して行います。

(1) 調査書の「学習の記録」(5 段階評定)より、中学校第 1 学年,第 2 学年及び第 3 学年における 9 教科の評定の合計点(135 点満点)で評価します。
(2) 面接(30 点満点)は,推薦書及び調査書等を資料として行い,総合的に評価します。

香川高専の学力入試の選抜方法

出願資格の要約

(1) 中学校若しくは義務教育学校を卒業した者又は令和 5 年 3 月に卒業見込みの者。
(2) 中等教育学校の前期課程を修了した者又は令和 5 年 3 月に修了見込みの者。
(3) 中学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者(学校教育法施行規則第 95 条に該当する者)。

志望学科の選択方法

両キャンパス7学科から第4志望まで選択できます。

学力選抜の評価方法

調査書/学力検査

選抜は,学力検査と在籍(出身)中学校長から提出された調査書等を総合して行います。なお,合格ライン上で同点者が出た場合(2)の点数の高い者から優先して選抜します。

(1) 学力検査 学力検査は,マークシート方式による筆記試験で行います。学力検査の実施教科は,国語,社会, 数学,理科,英語の 5 教科で,各教科 100 点満点で採点し総計(500 点満点)で評価します
(2) 調査書の「学習の記録(5 段階評定)」 中学校第2学年及び第3学年における9教科の合計点を3倍した総計(270点満点)で評価します

香川高専の帰国生徒特別入試の選抜方法

出願資格の要約

出願資格は、日本国籍を有する者及び日本国の永住許可を得ている者で、保護者の海外勤務等に伴って外国において教育を受けた者(海外在住期間が中学校に相当する課程において通算して2年以上の者で、令和4年4月以降の帰国者)で、次のいずれかに該当する者とします。
(1)中学校を卒業した者又は令和6年3月に中学校を卒業見込みの者。
(2)中等教育学校の前期課程及び文部科学大臣が中学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者又は令和6年3月に修了見込みの者。
(3)外国において学校教育における9年の課程(日本における通常の課程による学校教育の期間を含む)を卒業(修了)した者又は令和6年3月に卒業(修了)見込みの者。など。
入学志望者は、出願資格確認のため12月14日までに学務課入試係まで連絡し照会すること。

志望学科の選択方法

志望学科は,両キャンパス 7 学科(機械工学科,電気情報工学科,機械電子工学科,建設環 境工学科,通信ネットワーク工学科,電子システム工学科,情報工学科)の中から 1 学科を選択してください。

帰国生徒特別選抜の評価方法

学力検査/調査書/自己推薦書/面接
帰国生特別選抜においては、筆記試験(マークシート方式)で、英語、数学、理科の3教科を実施し(3教科各100点。合計300点満点で評価します。自己推薦書は,志望動機等のいくつかの項目について日本語で記述してもらいます。面接は,志望学科別に行い,アドミッションポリシーや日本語能力等を確認します。

香川高専と一般的な高専の入試制度の違いまとめ

  • 推薦選抜では科目に関する口頭試問を含む面接がある。
  • 学力選抜では傾斜配点がない。
  • 帰国生特別選抜では理科、数学、英語のみのマークシート方式の学力検査がある。

香川高専の入試倍率

学科 募集定員 推薦志願者数 推薦志願倍率
(定員20名)
学力志願者数 学力志願倍率
(定員20名)
機械工学科 40 11 0.55 28 1.40
電気情報⼯学科 40 37 1.85 38 1.90
機械電子工学科 40 19 0.95 35 1.75
建設環境⼯学科 40 25 1.25 22 1.10
通信ネットワーク工学科 40 17 0.85 17 0.85
電子システム工学科 40 13 0.65 18 0.90
情報工学科 40 38 1.90 46 2.30
280 160 1.14 204 1.46
令和6年度|香川高専|入試倍率

香川高専学力選抜合格者の最低点

非公開

香川高専の入試問題と受験対策方法

香川高専と偏差値が近い高専

  • 旭川高専(偏差値:62)
  • 阿南高専(偏差値:62)
  • 小山高専(偏差値:62)
  • 仙台高専(偏差値:62)広瀬キャンパス

香川高専と偏差値が近い公立高校

  • 三木高校 文理科(偏差値:65)
  • 観音寺第一高校 理数科(偏差値:63)
  • 坂出高校 普通科(偏差値:61)

香川高専と偏差値が近い私立・国立高校

  • 大手前高松高校 普通科栄冠進学コース(偏差値:64)私⽴
  • 香川誠陵高校 普通科(偏差値:60)私⽴
  • 英明高校 普通科特進コース(偏差値:60)私⽴

香川高専への入試出願方法

WEB出願の場合

出願手続きの詳細、様式は香川高専公式サイト内にあります。

出願書類一覧

出願書類 推薦選抜 学力選抜 帰国生特別 留意事項
推薦書 中学校長作成
調査書 中学校長作成
入学者受入方針 中学校長作成
受験者名簿 中学校長作成
海外在住状況説明書 本人作成 また、外国籍を有する者は「住民票の写し」等を提出
令和6年度|香川高専|出願書類一覧

WEB出願サイトで顔写真の登録、出願情報の入力、検定料16,500円及び手数料等を納入の上エントリーしてください。上記出願書類を一括して在籍中学校長を経て提出してください。 推薦による選抜の結果,不合格となった場合,あらかじめ WEB 出願エントリー時に「推薦選抜 で合格とならなかった場合の学力選抜受験希望」の項目の「希望する」を選択した者は学力検査による選抜を受験することができます。この場合は,WEB 出 願再エントリー,検定料の再納付及び出願書類の再提出の必要はありません。

香川高専からの大学進学実績

卒業生のうち約40%が進学を希望し、高専の専攻科に入学、または大学の3年生に編入します。ほとんどの大学には高専からの編入制度があり、推薦と学力試験によって選抜されますが、高専でよく勉強をしていれば比較的容易に編入できます。試験日が異なるので多くの大学を受験することが可能です。さらに、2年間の専攻科を修了して、大学院へ進学する学生も少なくありません。

主な進学先は香川高専専攻科、豊橋技科大学、長岡技術科学大学、香川大学、九州大学、徳島大学、立命館大学、愛媛大学、電気通信大学、福井大学、大分大学、京都工芸繊維大学、高知工科大学など。

香川高専からの就職先

高専卒業生の就職は、100%です。2021年度では就職希望者144名に対し1,379社から求人が来ています。
就職先は、民間企業がほとんどですが、公務員になる卒業生もいます。

主な就職先はアークレイ(株)、IDEC(株)、アイフォーコム(株)、アイリスオーヤマ(株)、アステック(株)、(株)アテック、(株)アルファシステムズ、(株)⽯垣、井関農機(株)、(株)Wave Energy 、(株)エイト⽇本技術開発、エクシオグループ(株)、(株)STNet、NTT東⽇本グループ会社、(株)NTTファシリティーズ、⼤阪ガス(株)、(株)⼤塚製薬⼯場、(株)岡⼭村⽥製作所、(株)オプテージ、オリエンタルモーター(株)⾼松事業所、⾹川県、⾹川県広域⽔道企業団、(株)カナック、関⻄電⼒(株)、キヤノン(株)、キヤノンアネルバ(株)、京セラコミュニケーションシステム(株)、協拓建設(株)、(株)京都製作所、協和テクノロジィズ(株)、(株)クボタ、グリコマニュファクチャリングジャパン(株)、(株)K・システムソリューション、(株)ケーネス 四国⽀店、国⼟交通省 四国地⽅整備局、(株) ⼩松製作所、(株)サムソン、サントリースピリッツ(株)、サントリービール(株)、サントリープロダクツ(株)、CTCテクノロジー(株)、JFEエンジニアリング(株)、JFEシビル(株)、JFEプラントエンジ(株)、J-POWERテレコミュニケーションサービス(株)、四国計測⼯業(株)、四国鉄道機械(株)、(⼀財)四国電気保安協会、四国電⼒(株)、四国旅客鉄道(株)、四変テック(株)、(株)シマノ、、(株)SCREENセミコンダクターソリューションズ、住友電⼯焼結合⾦(株)、ソフトバンク(株)、ダイキン⼯業(株)、(有)⾼松義肢製作所、⾼松市、(株)タクマテック、(株)タダノ、(株)チェリーコンサルタント、中国四国管区警察局、中国電⼒ネットワーク(株)、(株)ツキハナ、(株)ディスコ、電源開発(株)、(株)デンロコーポレーション、東京ガス(株)、東讃建設(株)、(株)東洋製作所、トーテックアメニティ(株)、(株)ドコモCS四国、⼾⽥建設(株)、南海プライウッド(株)、(株)⻄⽇本メタル、⽇本オーチス・エレベータ(株)、⽇本通信エンジニアリングサービス(株)、パーソルR&D(株)、パナソニック(株)インダストリー社、(⼀財)阪⼤微⽣物病研究会、(株)ヒューテック、(株)FIXER、フードテクノエンジニアリング(株)、(株)FUJIDAN、(株)フソウ、(株)堀場テクノサービス、本州四国連絡⾼速道路(株)、(株)マイスターエンジニアリング、丸⻲菱電テクニカ(株)、マルホ発條⼯業(株)、三菱ケミカルエンジニアリング(株)、三菱重⼯業(株)、三菱電機(株)受配電システム製作所、三菱電機エンジニアリング(株)、三菱電機ビルテクノサービス(株)、(株)ミライト、(株)村上製作所、(株)メンバーズ、⼭崎製パン(株)、ユニ・チャームプロダクツ(株)、(株)四電技術コンサルタント、(株)四電⼯、(株)レクザム、(株)Loco Partnerなど。

香川高専の入学料・受験料・奨学金制度

主な学費

 入学に必要な諸経費(令和5年度予定額)は、おおよそ次のとおりです。

費目 金額
入学料 84,600円
授業料 117,300円(前期分)
制服 約63,000円
体育服・体育館シューズ 約20,000円
実習服・製図器等 約 23,000 円(高松キャンパスのみ)
教科書代 約40,000円
日本スポーツ振興センター掛金 1,550円(年額)
後援会入会金 8,000円
後援会費 19,000円
同窓会費 高松 5,000円/詫間 2,000円
学生会入会金 高松 5,000円/詫間 6,000円
学生会費 高松 7,200円/詫間 10,400円(年額)
令和5年度|香川高専|入学後経費

※授業料は1~3年生対象の支援金制度で減額されます。4年生以上は就学支援新制度で減免されます。

受験料について

 推薦による選抜16,500円

 学力検査による選抜16,500円

 別途振込手数料等がかかります。

 推薦による選抜に不合格になった場合の一般入試時の受験料の取り扱い
「推薦による選抜」の結果、合格内定とならなかった者は、「学力検査による選抜」を受けることができ、その場合、再度出願や検定料を納める必要はありません。受験票は「推薦による選抜」のものを引き続き使用します。

就学支援金について

(1)入学料・授業料減免制度

(2)高等学校等就学支援金制度

(3)奨学金制度などがあります。

高等学校等就学支援金制度 とは、家庭の状況にかかわらず、全ての意思のある高校生等が安心して勉学に打ち込める社会を作るため、国の費用により、生徒の授業料に充てる高等学校等 就学支援金を支給し、家庭の教育費負担を軽減するものです。 国立高等専門学校(第1学年~第3学年)の学生で定められた所得判定基準(年収910万円程度)未満の世帯が就学支援金支給の対象となり、月額 9,900円(年額118,800円)が支給されます。支給期間は、原則として通算36月です。なお、保護者等(学生の親権者等)の所得に応じて就学支援金の加算または、未支給となることがあります。

第4・5学年では、「大学等における修学の支援に関する法律」の公布・施行により、令和2年度以降、大学等の高等教育機関に入学する学生を対象として、家計基準・学力基準の条件を満たす方は、授業料の減免措置に加え、日本学生支援機構の給付型奨学金(原則返還不要)の支給を受けることができます(高等教育の修学 支援新制度)。本校はこれらの支援を行う対象機関として認定されました。また、経済的理由により、授業料の納付が困難であり、且つ、学業優秀と認められる者、又は風水害等による災害を受け納付が 困難と認められる者には、本人の願い出により選考の上、授業料の全額若しくは半額を免除し、又は その徴収を猶予する制度があります。
その他多くの奨学金等がありますが締切期限がありますので早めに学生課へ相談してください。
また、日本学生支援機構の奨学金制度では、高等専門学校進学前に予約採用候補者を募集しています。予約採用については在学する中学校へお問い合わせください。

香川高専の受験会場

高松キャンパス
 〒761―8058  香川県高松市勅使町355番地 香川工業高等専門学校

詫間キャンパス
 〒769―1192  香川県三豊氏詫間町香田551番地 香川高等専門学校

推薦選抜及び帰国生特別選抜は志望する学科のあるキャンパスでの受験です。学力選抜では志望学科にかかわらず自由に選択でき、主たる受験地の高松、詫間、岡山会場の他、最寄り地等受験制度より全国の高専で受験できます。

香川高専のオープンキャンパス情報

詫間キャンパスでは2022年8月6-7日にオープンキャンパス(体験入学)を開催しました。
高松キャンパスでは2022年8月20-21日にオープンキャンパス(体験入学)を開催しました。
2022年10月に両キャンパスで入学者募集説明会が行われました。
2022年11月に両キャンパスで秋季オープンキャンパス(学生祭同時開催)が行われました。
その他Webオープンキャンパスや中学校の先生を対象とした募集説明会なども開催されています。

香川高専受験生からのよくある質問

項目 金額 備考
高松キャンパス 詫間キャンパス
入寮金 2,000円 入寮時のみ
寄宿料 700 円(2 人部屋) 800 円(1 人部屋) 月額
寮管理運営費 4,720 円 5,460 円 月額
設備維持費 3,000 円 半年分
給食費 約 35,000 円 月額
令和5年度|香川高専|寮費

遠隔地の学⽣のための学寮が設置されており、希望者は選考の上、⼊寮できます。⾼松キャンパスには清雲寮(男⼦寮・⼥⼦寮)、詫間キャンパスには七宝寮(男⼦寮)・紫雲寮(⼥⼦寮)があります。寮室は、男⼦寮、⼥⼦寮とも2⼈部屋となっており、寝台・学習机・椅⼦・更⾐ロッカー・本棚・エアコンの設備があります

この記事を読んだ人におすすめの記事
コース案内
Img_HighSchool.png
中学生
高専を目指す中学生向けに
高専入試対策コースや
高専模試、短期講習など
様々な学習コースをご用意しています。
Img_Student-1.png
高専生
現役高専生向けに
大学編入対策コースや
定期試験対策コースなど
様々な学習コースをご用意しています。